プリザーブドフラワーアレンジメントを学びたい

FDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス対応コースがぴったりです。

人気のプリザーブドフラワーのアレンジメントを学びたいなら、「FDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス対応コース」をお薦め致します。
「FDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス対応コース」の講座は、プリザーブドフラワーの知識・扱い方から、その特性を生かしたアレンジメント制作を学ぶことができます。
2級と1級講座があり、それぞれフラワーデコレーター協会(FDA)認定のFDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス取得に対応した講座です。

プリザーブドフラワーFDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス2級対応講座

プリザーブドフラワーの特徴をふまえ、基本的な知識と確かなフラワーデザインの技術を修得することに加え、ただ単に制作技術を身につけるだけでなく、フラワーデコレーター協会(FDA)独自のフラワーカラーを取り入れ、制作する目的やTPOに合わせた配色テクニック・イメージワードなどの色の組合わせを重視した内容となっています。
色彩の魅力にも触れることができ、日常を豊かにする色のパワーを学べ、センスや完成を磨くことができるでしょう。

講座について
この「ホームスタディ講座」は、フラワーデコレーター協会(FDA)監修の『プリザーブドフラワー2級対応講座」です。
プリザーブドフラワーに関する基本的な知識と技術からより高度なテクニックまで修得でき、FDA独自のフラワーカラーコーディネートの理論をふまえ、あらゆる場面に根拠をもったプリザーブドフラワーでの演出ができるスキルを修得できます。
添削回数
全12回
受講期間
2年(標準修了期間)
教材・資材一覧
  • テキスト
  • ドライフォーム
  • ドライ用ブーケホルダー
  • クリアブーケスタンド
  • カラーフォーム
  • フローラテープ
  • ワイヤー各種(裸線・地巻き・クラフト)
  • 防水テープ小巻
  • 先細ピンセット
  • グルーガン&スティック
  • ヤマゴケ
  • モス各種
  • リースベース
  • 「自由が丘フラワーズ」フラワー&資材購入サービス券30,000円分(おおむね12カリキュラム分の花材が揃います)
取得を目指せるライセンス
FDA認定プリザーブドフラワー(FPF)ライセンス2級

プリザーブドフラワーFDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス1級対応講座

1級講座では配色テクニックも技術もワンランク上のコースとなり、花のリペア、サイズ調節、特殊なワイヤリングなどプリザーブドフラワーを扱ううえでのテクニックや、季節の行事とそれにまつわる花材についてなど幅広い知識も学ぶことができます。

講座について
カリキュラムはフラワーデコレーター協会(FDA)、FDAフラワースクール双方から提供。フラワーカラーの理論を生かしたプリザーブドフラワー技術の応用、花のリペア、サイズ調節、特殊なワイヤリングなど幅広いスキル・知識が身に付きます。
添削回数
全15回
受講期間
2年(標準修了期間)
教材・資材一覧
  • テキスト
  • レッスンガイド
  • 履修票
  • 実技レポート / 15枚
  • 理論レポート / 15枚
  • Q&A 用紙
  • 添削用封筒
  • ドライフォーム
  • カラーフォーム
  • ワイヤー各種(裸線・ 地巻き)
  • フローラテープ
  • サテンリボン
  • ギフトボックス
  • ラメ入り糊
  • 平筆
  • リースボックス
  • 花器各種
  • フィンランドモス
  • 配色カード
取得を目指せるライセンス
FDA認定プリザーブドフラワー(FPF)ライセンス1級

ライセンス取得の流れとステップアップの流れ

FPF登録教室とは
FDAプリザーブドフラワー(FPF)2級ライセンスを取得し、加盟教室申請を行なうことでFPF登録教室を開設することができ、FPF2級指導校になることができます。
FPF登録校とは
FDAプリザーブドフラワー(FPF)1級ライセンスを取得し、加盟校申請を行なうことでFPF登録教室を開設することができ、FPF1級指導校になることができます。